欅坂グリーンリース

-Keyakizaka Green Wreath- 欅坂46ファンサイト

残酷な観客達


(c)「残酷な観客達」製作委員会

欅坂46メンバーが総出演のドラマとして、日本テレビで2017年5月18日から7月20日まで毎週木曜日深夜に放送されていました。

Huluでは初回放送終了後から先行配信されていて、テレビよりも1週分早く見ることができたので、SNSでのネタバレに注意する必要がありましたね(苦笑

ストーリー:イントロダクション

教室に閉じ込められた女子高生21人。
そこから脱出する唯一の方法は、観客達から多くの『いいね!』をもらうことだった。

この物語で語られるのは、現代からさほど遠くない近い未来での出来事―。
プライバシーの保護を優先するあまり、学校では教師や生徒の名前を開示しないことになっていた。そうした環境で学校生活を送っていた女子高生達が突如として教室に閉じ込められてしまう―!その様子はリアルタイムで全世界に配信され、タブレットの向こうにいる見ず知らずの観客達が、彼女達を観ていた。この教室から脱出する唯一の方法は、観客達から多くの『いいね!』をもらうこと。彼女達は沢山の『いいね!』をもらうため、観客の気を惹く行動をするが徐々に行動はエスカレートしていき……。密室空間で混乱する中、信じていた友にさえ裏切られ、生徒達は疑心暗鬼になっていく。 「友達は大切。でも、ルールに従うことが、この教室ではもっと大切。」
ルールを守らなかった者に待ち受けているものとは?いったい何故、彼女達は閉じ込められているのか?観客達に運命を握られた21人は全員で脱出できるのか?